ひらめき15/16シーズンNEWモデル続々登場中ひらめき
スノーボード板、ウェア、ブーツ、ビンディングなどなど15/16NEWモデルお探しの方はこちらから
・15/16シーズンNEWモデルスノーボード用品特集
お買い得の旧モデルもたくさんありますよるんるん
・14/15モデルスノーボード用品特集
・13/14モデルスノーボード用品特集
ひらめきお買い得スノーボードウェアセール市場ひらめき
・2000アイテム超!スノーボード レディース ウェアのセール特集
・5000アイテム超!スノーボード メンズ ウェアのセール特集

2007年11月16日

スノーボードの選び方のポイント

スノーボードインストラクターのブログショップでするんるん
このブログでは、スノーボードの選び方のポイントをお伝えしていければと思っています☆
自分に適した道具を選んで、楽しく滑りましょうグッド(上向き矢印)


皆さんはスノーボードの選び方で何に気を配っていますか?

グラフィック?長さ?太さ?硬さ?重さ?

色々出てきますよね☆
ここにパーッと出てきたの全部大切ですひらめき


それぞれについて簡単に解説すると
ボードの長さ

ボードの長さが長いと直進性が増し、短いと回転性が増します。
スピード重視なら長い板、くるくる廻りたければ短い板そんなイメージでよいと思います。


ボードの太さ

ボードの太さが太いとドシッと安定し直進性が増します、細いとすばやい切り返しが可能になります。


ボードの硬さ

ボードの硬さが硬いと直進性が増す、スピードを出しやすい。軟らかいと回転性が増しターンしやすい。


ボードの重さ

ボードの重さが重いと安定するが取り回し感も重くなる、あとリフトで足が痛くなる。軽いと取り回しはしやすいがフワフワして不安定になる。


グラフィック

天候の悪い日、マンネリしてきたときに自分のモチベーションを保つために非常に重要exclamationお気に入りのグラフィックだとほんとに気分が上がる。



もう少し詳しく言うと、
有効エッジの長さや、ノーズ・テールの太さ、センタの位置、ボードの形状なども重要になって来ます!

この辺は次回から解説していきまするんるん



ちょっと一息音楽

kumaスノーボード

確か、8〜9年前の
BURTON SPESIAL 157




本題に戻って左斜め下

上に書いたそれぞれの特性を
トータルで考えることが重要になってきますexclamation


そして、今回もっともお伝えしたかったのは、
スノーボードというスポーツは、

道具に左右される割合が非常に高い!

ということ、

初心者の人が、
ワンメイクジャンプ・ハーフパイプ・スノーボードクロスなど大きい大会で活躍している有名プロスノーボーダーの板を購入しても扱いづらいですexclamation
(乗りやすい板も中にはあるあせあせ(飛び散る汗)


これからスノーボードを始める人は、
もっと乗りやすい、上達しやすい板がたくさんあるのでそういうボードを選択できるようになりましょうぴかぴか(新しい)


次回から選択方法をお伝えしていきまするんるん



スノーボードブログランキングに参加しました☆
一日一回クリックしていただけると順位がUPします!
人気スノーボードブログランキングへ
FC2 スノーボードBlog Ranking
にほんブログ村 スキースノボーブログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。